ほしのエキスポ

カネがないけど豊かに生きたい。

【ラブメイト2015】熊切あさ美を10位に選んださんまさんって優しいなぁ・・と思った件

f:id:hoshinohoshinokko:20150726103847j:plain

剛力彩芽が3連覇!16歳の少女も

 フジテレビ『FNS27時間テレビ2015』が25日18時半~26日21時54分まで放送中。

名物コーナーの「さんま・中居の今夜も眠れない」は15年目を迎えたとか。

今年も恒例企画の「ラブメイト10」という、

明石家さんまがこの1年で気になった女性という何とも勝手なランキングが発表されました。

 

「ラブメイト2015」

1位:剛力彩芽

2位:長澤まさみ

3位:綾瀬はるか

4位:有村架純

5位:シアターコクーンの事務の女性

6位:アリアナ・グランデ

7位:小島瑠璃子

8位:ミス・ユニバース2015日本代表(宮本エリアナ)

9位:6月1日(月)新幹線で一緒に写真を撮った美容専門学生

10位:熊切あさ美

 

1位の剛力彩芽は3連覇。

さんまの誕生日に大きなバッグのプレゼントが送られてきたらしく

「女がバッグを送るということはその中に入れて持ちかえってほしいということ」と

持論を展開。

 

話題になっているのは9位の新幹線の美容専門学生。

さんまは22~3歳と思っていたようだが、実際は16歳(6月1日時点では15歳)だったそうです!

これにはさんまも大ショック。

生放送中に本人から連絡があり、「やべえ!」など今風の言葉遣いをする彼女にすっかり夢破れてしまった様子でした。

 

スポンサーリンク  

 

10位に熊切を入れたさんまの優しさ

 個人的に気になったのは10位の熊切あさ美

「今なら彼氏おらんやろ」という理由のようですが、

このタイミングで熊切を選んださんまさん、なんだか優しいなあ・・って感じ。

 

恋人に裏切られ、傷心の熊切あさ美

一時期はマスコミに大きく取り上げられ、テレビ出演して反論。

しかし「ウソ泣きだ」などと否定的な意見も多く、彼女の印象をプラスにはしなかったよう。

「面倒くさい女」のレッテルを貼られ、その後はテレビ出演の機会が増える訳でもありませんでした。

 

さて、彼女の代名詞「崖っぷちアイドル」とは

さんまが2002年に「踊る!さんま御殿」で熊切に命名したもの。

98年に「チェキッ娘」としてデビューするもその後鳴かず飛ばずだった彼女が

そのキャッチーなネーミングで一気に仕事の幅が広がり、活躍するように。

たしか崖でグラビアとか撮っていたような。

 

こんなこといったらファンに怒られるのかもしれないが、

個人的には少し常盤貴子さんに似た雰囲気のきれいな人だなあと・・・

崖っぷちなんて言われていたのに大物の愛之助さんとお付き合いすることになって

よかったなあなんて思っていたのですが・・・

 

失恋を機にまたテレビで活躍するのかと期待してみるも、

世間のイメージの良くない彼女は結局あまり出てこれていない。

キレイなのにしゃべるとどうも品がない感じがするんだろう。もったいない。

「崖っぷち」名付け親のさんまは心配していたのだろう。

 

こんな機会にちらっと名前をあげて、フリップにずっと写るように露出してあげて、

芸能人ランクでいったらさんまさんが相手するレベルじゃないのに・・・

なんだか優しい人なんだなあ、なんて感じました。

 

考えすぎかもしれないですが。