ほしのエキスポ

カネがないけど豊かに生きたい。

【東京五輪パクリ疑惑】auのリスの人じゃん!《せっかく擁護しようと思ったのに・・》

 7月24日、東京五輪のエンブレムが発表されましたが、

これがパクリだというニュースが次々と出てきて問題になっています。

 

f:id:hoshinohoshinokko:20150731174422p:plain

出典:http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2552039.html

 

私は「当初」はデザイナーである佐野研二郎氏の擁護派でした。

しかしこの人が、とあるデザインを担当した人だった。

 

それを知ってかなりガッカリしまったのです・・・。

 スポンサーリンク

 

 

文字をモチーフにしたシンプルなロゴが似通ってくるのは仕方ない

 

最初はオリビエ・ドビ氏というデザイナーが

自身が2年前にデザインしたベルギーの「リエージュ劇場」のロゴに

東京五輪のエンブレムが酷似していると指摘したこと。

 

でもこのときは正直「えー?」って感じがしました。

確かにロゴの形自体は酷似というか、ほとんど同じであることは間違いないけれど

 

これだけシンプルなデザインで、

しかも文字をモチーフにしているもの。

 

無駄を省いたり全体のバランスを考慮してけば

同じようなデザインに収斂されてしまうことは

あり得るんじゃないの?と。

 

五輪のロゴには「L」の意味はないのに

デザインに入っているとか言われていますが、

あれはLではなく全体のバランスを取るためじゃないんですか?ってな感じです。

 

みんな競技場の件に続き五輪のトラブルが続くのを面白がって

ちょっと大げさにしちゃっている気がしました。

 

 

しかもベルギーリエージュ劇場って正直聞いたことがありません。

ロゴを知っている日本人の方が少ないのではないのでしょうか?

 

知っていて酷似したデザインをしたのなら問題ですが

このデザインをパクる可能性は極めて低い気がします。

 

それに、形が似ているとはいえ全体から受ける印象はだいぶ異なる。

ドビ氏のデザインがおごそかでクラシカルな印象なのに対し

佐野氏のものは現代アート的です。

 

下手すりゃドビ氏というデザイナー、宣伝のために騒いでるんじゃないの?

とっても失礼ですがそんな可能性すら感じてしまいました。

 

 

色使い、日の丸も典型的な「日本」のイメージ

 

しかし次に出てきた「スペインのデザイン」には少し参りましたよね。

色使い、日の丸、構成。

全体から受ける印象もそっくりです。

 

しかもこれはバルセロナのデザイン事務所「ヘイ・スタジオ」が

東日本大震災の際に寄付を募るプロジェクトのために作成したものなので

日本人が見ている可能性はベルギーのものより高そうです。

 

ひょっとして、やっちまいました?

 

だけど、まだこの時点では

まああり得るんじゃないの?なんて思っていました。

 

だって日の丸を示す赤い丸なんて

日本を強調するデザインをする場合、誰でも真っ先に思いつくようなものですよね。

 

赤・白・黒・金という色使いもとても日本的な印象で、

平面的で立体感のないデザインも

浮世絵を起源とする日本的な要素の一つとも考えられる。

 

これが誰も思いつかないような斬新な色使いならパクリ認定ですが、

「日本」を表現しようとして突き詰めていったら

同じような色使いを発想してしまったとしても

なんだか仕方がない気がします。

 

 

auの「リスのパクリCM」の人だった

 

しかしとある真実を知って、本当にがっかりしました。

これを知ってしまったら「パクリ」の可能性を一気に否定できなくなります。

 

それは、数年前に発表されたCM。

今もあるのかな?リスモというやつ。

今回問題になっている佐野研二郎とはこのデザインを手がけた人だったのです。

f:id:hoshinohoshinokko:20150731185037j:plain

f:id:hoshinohoshinokko:20150731185048j:plain

出典:http://gogotsu.com/archives/9863

 

たぶんこれ、あのとき皆思いましたよね。

このリスの感じ、明らかに見たことあるよねって。

 

どう見たってⅰPodのパクリ。

あんなに堂々とテレビでCMして

日本中にパクリだと思われて恥ずかしくないのかなあ、と

不快感を覚えたのを記憶しています。

 

それともリスペクトしすぎて

わざとわかりやすく真似たのかなあと思いました。

カッコよく言うとインスパイアされたというやつでしょうか。

 

途中まで一生懸命擁護していたのに

一気に悲しくなったしまった話でした。

 

 

まとめ

 

 おそらくこの東京五輪のエンブレムに関しては

「パクリでない」ということで使用継続なのではないかと思います。

 

ベルギーの劇場ものを本人は見たことがなく、

文字をシンプルにアレンジしたロゴで似通うことはありえる。

形は同じだが受ける印象は全く違う。

 

スペインの方は色や印象がそっくりだが

その色使いは典型的な日本的な組み合わせであり、

同じ日本を表現するにあたって同じ配色になることは十分考えられるということ。

また、このデザインを見ていたとしても、

「インスパイアされた」で済みそうな感じもします。

 

 

だけどなんだかベルギーよりスペインより世界より、

日本人が一番騒いでこのエンブレムは変えたいって思っているのですよね。

 

auのリスの件もあり、このデザイナーに対する不信感も大きくなっていますが

そもそも皆最初からこのデザインが好きでなかったのでしょう。

 

ずいぶんカッコ悪いデザインに決まったなあ、

招致のときの桜の方がずっといいじゃないか、そう思われてしまっているから

 

「これはパクリではない、このエンブレムを堂々と使うべきだ」って

日本国民に言ってもらえないのでしょうね。

 

でもこの人、にゃんまげとかTBSのブタのデザインもしてるんですね。

あの二つはかわいくて好きです。

まさかどこかからの強いインスパイア作品でないことを祈ります。