ほしのエキスポ

カネがないけど豊かに生きたい。

流行の黒いフェルトハットを購入しました【似合うものを選ぶ4つのポイント】

f:id:hoshinohoshinokko:20150923182946j:plain

帽子にお金をかけると安物の服がワンランク上に見える

 

ほしのです。

流行の黒いフェルトのハットを購入しました。

 

BEAUTY&YOUTHのもので

お値段は私にしてはややお高めの8,910円。

実は帽子だけは少しお金をかけようかなと思っているのです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

過去の浪費を反省し、最近は服を買うのをなるべく我慢している私。

今年新調した洋服はGUの1,900円とかのものばかり。

 

美容院もできるだけ我慢しているので

必死でブローしても頭がなんだかボサボサです。

 

 

そんな私が夏の間お世話になりっぱなしだったのが

3年ほど前に奮発して購入した

13,000円ほどのCA4LAの麦わら帽子。

 

頭がボサボサでもそれをかぶるだけでしっかり余所行きになり

ペラペラのGUのトップスさえもワンランク上に見せてしまうスグレモノ。

 

もともと帽子は苦手意識があったのであまり数は持っていないのですが

たぶんそれは自分に似合わないものやサイズの合っていないもの、

ペラペラの安物を買ってしまっていたから。

 

帽子って頭に載せるものだから、すっごく目立ちますよね。

見るからに安っぽいものを身に着けてしまったら

全身が安っぽくなってしまうけれど

 

逆に帽子がしっかりしていたら

それ以外が安物でも全体に高級感が出るのです。

 

 

GENKINGさんの黒ハットにあこがれて

 

実はこういうフェルトハットが流行ってるって

お恥ずかしいことに全然知らなかったんですよね。

最近はファッション雑誌も買わないもので・・・。

 

夏の間にTVでGENKIGさんが黒い麦わら帽子をかぶっているのを見て

あ、これかわいい!と思っていたのですが

夏用の帽子はお気に入りがあるので追加購入はちょっと贅沢。

 

秋になったら秋~冬まで使える素材で

黒のハットを買おう、って思っていたんです。

 

そして街にでたらびっくり、あっちもこっちも黒フェルトハットばかり。

みんなGENKIGの影響!?違うか・・・。

まさに猫も杓子も・・って感じです。

 

ZOZOの人気ランキングでもこのとおり。

f:id:hoshinohoshinokko:20150923185925p:plain

f:id:hoshinohoshinokko:20150923185938p:plain

出典:http://zozo.jp/ranking/hat/hat/all-sales-women.html

 

黒のフェルトハットを選ぶ時の4つのポイント!

 

 さて、街にあふれかえっている黒ハット。

でも「みんなとかぶるものいやだわ!」なんて言うような

イケてるオシャレ女子ではない私はお店をめぐって吟味を開始します。

 

一見同じようなものが2,900円くらいからあり、

一緒に買い物していた旦那からは

「どこが違うのかわからん」とあきれられる始末。

 

でも違うんです!微妙に少しずつ!

今までさんざん帽子で失敗してきた私は妥協は致しません。

浪費時代は「別にいっかー」って

一回もかぶらずに捨てちゃったりしていましたが

今は絶対にそんなことは許されません。

 

1.サイズが合ってるか

 フォルムがカッコよくてサイズが少しだけ大きいだけでダサくなる!

 少しでもぶかぶかだったりフィットしていない感じがしたら

 「まあいけるか」なんて思わずに潔く却下です。

 

2.ほこりが付きやすい生地ではないか

 同じフェルト生地でも、

 ほこりが付きやすいものと付きにくいものがあります。

 

 グレーとかならいいですが、

 黒を選ぶならほこりがつきにくいのは必須条件。

 展示している時点で少しほこりが付いてしまっているものは

 どんなに形が良くても「ガムテープでとれるかな」なんて思わずに

 潔く却下です。

 ほこりが付きにくいものは表面が滑らかで見た目も美しいです。

 

3.生地は固すぎず柔らかすぎず

 柔らかすぎるとペラペラで形がキマらないのは言うまでもないですが

 固すぎるのも禁物。安いものだと結構あります。

 かぶってみるとハットの中折れ部分がしっかりしすぎていて

 頭の上に中折れ部分がちょんと乗っかった感じになり、全然安定しません。

 カッコ悪いしすぐ風で飛んで行ってしまいそうです。

 

4.つばの長さが自分の顔・身長に合っているか

 人によって似合う形は違うと思いますが、

 私はやや長めのつばがしっくりくる顔だちのよう。

 だけど身長が低いので長すぎるとバランスが悪くなるので

 中くらいの微妙な長さのものを探しました。

 顔を映す鏡ばかり見ていないで、必ず全身をチェックです。

 

 こうして見つけたのが冒頭のBEAUTY&YOUTHの商品。

頭にきっちりとはまり、滑らかな表面の美しい逸品です。

 

秋冬はこれを主役に、服は相変わらずプチプラコーデで

乗り越えたいと思います!

 

 

ちなみに最後まで迷っていたのはロペピクニックの商品。

値段の割に高級感があり、コスパ最高!って感じだったのですが

ほんの少しだけつばが長すぎるのが気になり、却下となりました。

お値段はとても良心的なので、背が高い方には是非オススメです。

スポンサーリンク