ほしのエキスポ

カネがないけど豊かに生きたい。

【マンション】オプションのコーティング類は必要?なしでもOKのお手入れ方法!

f:id:hoshinohoshinokko:20151022165904j:plain

 

ほしのです。

新築マンション購入時にオプション会ってありますよね。

 

エアコンや照明なんかは自分で手配するかオプション会で購入するか

個人の好みですぐ判断できそうですが

 

なんだかよくわからず悩むのがコーティング類・・・。

 

オプション会に行って初めて「そんなのあるんだ」と知る人も少なくないでしょう。

 

スポンサーリンク

 

 

フロアコーティング:これだけはやっておいた方が無難

 

結論から言うと我が家はリビング・キッチンと

リビングにつながる洋室・廊下のフロアコーティングのみを行いました。

 

コーティングしない床はサラサラしており

裸足であるいた皮脂のあとやちょっとした汚れが取れにくい。

 

その点コーティングした床はさっと水拭きするだけで簡単に取れてしまいます。

キッチンなんか食材を落としてしまったりしがちですよね。

 

特に我が家は白っぽい木のフローリングのため、

カレーやエビチリなんか飛ばしてしまった日には

コーティングなしではまさに悲劇。

 

茶色い床の人はそんなに神経質にならなくても良いのかもしれませんが。

 

全室やるに越したことはありませんが、

予算がない方はリビング・キッチンと廊下くらいは是非やっておくことを

お勧めします。

 

 

自分でワックスがけするのもいいと思いますが、結構な労力だし

家具を搬入してしまってからだとやりにくい。

 

コーティングしなかった部屋は自分でやろうと思っていたのですが

なかなか手がつかない・・・。

 

 

17万円ほどかかりましたが、リビングなどの目立つところは

入居前にプロにやってもらった方が良いでしょう。

 

 

 

クロスコーティング:不要!重曹水でお手入れしよう

 

「壁紙もコーティングしておいた方が長持ちするんですよ~」

なんて言われて心が動きませんでしたか?

 

私が個人的にちょっと惹かれてしまったのが

「給気口まわり」のポイントクロスコーティング。

 

壁についていますよね、四角い給気口。

 

「ここって空気の通り道だから、意外と周りが黒く汚れてくるんですよ。

この周りだけでもやっておいた方がいいですよ~」

なんてもっともらしい説明。

 

やらないとまっ黒になってみっともなくなるのかななんて

一抹の不安を感じます。

 

なにせとにかくお値段が高い・・・・。

クロスコーティング(壁・天井)12畳まで90,000円ちょっと。

ポイントクロスコーティング(給気口周り)45,000円くらい。

 

うちは大きい道路沿いでもないので、とお断りしました。

 

 

結果的には・・・・クロスコーティングなんていりませんでした!

 

気になっていた給気口まわりは月1回くらい、重曹水で拭き拭きすると

確かにうっすらと汚れが。

 

だけどつまり、月一で重曹水で拭けばいいだけなのです。

コーティングなんか必要ありません。

 

てか、壁紙なんて10年くらいたったら張り替えればよくない?

何万円もかけて長持ちさせることにそんなに意義ある?ないでしょう。

 

ついでに言うと給気口まわりだけじゃなく、壁紙全体が意外と汚れるので

同じように時々重曹水で拭くことをお勧めしますよ!

 

重曹水のつくり方~

水100mlに対し重曹小さじ1を溶かす。

霧吹きに入れて使用しましょう!

重曹は100均で売っているものでOK

 

 

 

 水回りコーティング:きちんとお手入れすればなくてもOK

 

一番悩んだのが水回り。

ズボラでキレイな状態をキープする自信がなかったから。

 

だけど浴室・洗面台・キッチンと、全部で10万以上かかります。

 

だけど結果的に・・・なしでも大丈夫でした。

 

もちろんきれいな状態を保つための簡単な努力はある程度必要ですが。

 

 

浴室はお風呂あがりに↓こういうので軽く水をぬぐって

 汚れやすい溝や水あとの残りやすい壁などは専用のボロタオルで拭き拭き。

鏡も忘れずにささっと。

 

これさえできれば別にコーティングする必要はありません。

 

 

洗面台も同様に毎日専用のボロタオルで水をぬぐいます。

常に水をぬぐっておけばきれいな状態が続きます。

 

それくらい自分にもできるよという人は

お金をかけてコーティングする必要はないでしょう。

 

 

さてキッチン。

ここは嫌がおうにも汚れます。

悩みましたが・・・やっぱりなしで大丈夫でした!

 

こういった撥水コーティング剤で自分で拭き拭きするので十分。

流しの部分はこれでしっかり撥水効果が得られます。

 

 そして人口大理石の天板にはこちらを使用。

しっかりコーティングされました。

 

ただ、自分でやると塗りむらができてしまいますし

次第にはがれてきて、残っている部分とはげた部分の差が

気になってしまうかもしれないので

自己責任でお願いします。

 

 

ちなみにうちは白い人口大理石。

さすがにカレーをこぼして気づかなかったときは

黄色いしみが残ってしまったのですが・・・

 

超定番品・キッチン泡ハイターできれいに落ちましたよ!!

 

 

 

防カビコーティング:カビたら業者を呼べ!

 

浴室周り7万円とかキッチン3万円とか・・・・

一回カビちゃったらずっとカビそうだし

やった方がいいんだろうけど・・・

 

もうわかりませーん!

ってか高くてそこまでできませーん!!!

 

って感じでやめたんですけど。

 

まだ入居して一年弱のため結果はよくわからず。

 

だけど、5年後10年後に

ダスキンとか呼んでガッツリ掃除してもらえばいいんじゃないかと。

それでも10万とかかからないでしょ。

 

日頃から換気よくするよう注意して、それでもダメなら

数年後業者に頼ろうと思います。

最初から金かける必要なし!!

 

 

 

まとめ

 

ってなわけで。

かなり主観的な判断ではございましたが。

 

フロアコーティング:〇 リビング・キッチン・廊下だけやろう

クロスコーティング:✖ いりません。重曹水で拭こう

水回りコーティング:△ 日頃から水はぬぐって!キッチンはDIYコーティング

防カビコーティング:△ 換気を良くしてそれでもカビたら業者を呼ぶ!!

 

こんな感じでしょうか。

ご参考になれば幸いです。

 

ちなみにコーティング系以外でオプションで注文したのがカーテン。

こちらも満足でした。

スポンサーリンク