ほしのエキスポ

カネがないけど豊かに生きたい。

クイックルワイパーで壁そうじ【床にしか使わないのはモッタイナイ】

ほしのです。

昨日の記事でマンションのオプションについて書きました。

 

壁のクロスは重曹水で拭けば十分なのでクロスコーティングは不要!

という話をしましたが・・・。

 

でも、壁って面積広いから一面拭くだけで結構労力もかかるし、

高いところは届かないし、

脚立を持って少しずつ拭いていくなんてもう疲れちゃう・・・・

 

なんてアナタ!

壁のそうじをとっても気楽にする方法があるのです。

 スポンサーリンク

 

 

それは・・・・

 

クイックルワイパー

 

家に一本くらいありますよね。

もちろん皆さん床に使用されてると思いますが

これが床にしか使わないのはもったいないシロモノなのです!!

 

 

クイックルワイパーに普通のウェットティッシュをセッティング。

サイズが小さい場合は2枚使用します。

 

そこに重曹水をシュッシュ。

 

f:id:hoshinohoshinokko:20151023123604j:plain

 

重曹水は水100mlに対し重曹小さじ1を溶かして作ります。

100均の重曹でOK。

 

ちなみに100均のプラスチックケースに入れて立てると

他のお掃除グッズと一緒に収納しやすいですよ。

 

f:id:hoshinohoshinokko:20151023123524j:plain

 

霧吹きの口って大抵小さいので

小さじを使うと重曹がこぼれてしまうので、

私は小さじの半分のサイズのスプーンで2杯入れています。

 

f:id:hoshinohoshinokko:20151023124050j:plain

 

さて、おそうじ開始です!!

 

こんな高いところでもスーイスイ。

このまま天井までいけちゃいます。

 

f:id:hoshinohoshinokko:20151023124132j:plain

 

手が届かないからとあきらめたり

脚立を持って少しずつ移動したりなんて必要はもうありません。

 

クイックルワイパーの面は結構大きいので

高いところだけでなく手の届くところも

これで拭いてしまう方が手で拭くより断然ラクチンですよ。

 

下の方もいちいちしゃがむ必要なく、同じ体制のままささっと完了です。

 

ちなみにこんな感じ。

けっこう汚れがとれている!

 

f:id:hoshinohoshinokko:20151023124403j:plain

 

一通りお掃除が完了したのでウェットティッシュをはずしてみましょう。

 

じゃじゃーん。

こんなに茶色くなってしまいました!びっくり!!

 

f:id:hoshinohoshinokko:20151023124431j:plain

面倒でサボりがちな壁掃除も

クイックルワイパーでカンタンにすませちゃいましょう!

ご参考になれば幸いです。

スポンサーリンク