ほしのエキスポ

カネがないけど豊かに生きたい。

自由化で電気代は安くなる?比較サイトで試算してみた

f:id:hoshinohoshinokko:20160114150639j:plain

ほしのです。

4月からついに電力小売自由化が始まります。

 

つまり!

賢く選べば電気代を今より安く抑えることができるかもしれないということ。

 

そこで、電気代を比較できるサイトで試算してみましたよ~!

 スポンサーリンク

 

 

 

こちらのサイトで試算してみることにしました。

手元に電気料金の明細を準備しておくといいですよ。

 

 

まずは郵便番号を入力し、

今使用している電力会社やプラン名を選択していきます。

入力項目が少ないので気軽に試せる。

f:id:hoshinohoshinokko:20160114142314p:plain

f:id:hoshinohoshinokko:20160114142422p:plain

出典:https://enechange.jp/

 

契約アンペアと、特定のひと月分の電気代を入力。

それで年間の電気代を予測して判断するようです。

 

なので例えば12月は旅行でほとんど家にいなかった!という場合は

他の月を選択すれば問題なし。

 

さらに小学生以上の人数、ガス契約の有無、

使用状況(夜中心とか)を選択すると・・。

 

f:id:hoshinohoshinokko:20160114142636p:plain

f:id:hoshinohoshinokko:20160114142904p:plain

出典:https://enechange.jp/

 

じゃじゃーん。

おすすめ度1位は東急パワーサプライという会社。

年間5,673円の節約になるんですって!

 

おすすめ度12位まで表示されるので色々比較検討することができます。

「電気代節約順」に表示順位を並べ替えることも可能。

 

f:id:hoshinohoshinokko:20160114143914p:plain

出典:https://enechange.jp/

 

 

詳細を開いてみると、節約の内訳が出てきます。

あ、純粋な電気代だけでなく、

ポイントやインターネット契約の割引なんかも含めて計算しているのね、なるほど。

 

f:id:hoshinohoshinokko:20160114144234p:plain

f:id:hoshinohoshinokko:20160114144242p:plain

f:id:hoshinohoshinokko:20160114144250p:plain

出典:https://enechange.jp/

 

 

この会社の基本料金や、ポイントの詳細などを確認することもできます。

ふむふむ。

f:id:hoshinohoshinokko:20160114144914p:plain

f:id:hoshinohoshinokko:20160114144900p:plain

出典:https://enechange.jp/

 

 

以上、こんなに簡単に金額シミュレーションできましたよ!

 

もちろん電力の使用方法が変わったり状況によっては

このシミュレーション通りにいかないこともあるでしょうが・・・

 

 

私なんかはまずは割安な会社を探してしまいますが

電力自由化に伴いどこの会社を選択するかの判断軸は

必ずしも「割安」だけではありません。

何から作られた電気なのかで選ぶことができるなど

それぞれの価値観で選択することができるようになるのです。

 

一度検討してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク