ほしのエキスポ

カネがないけど豊かに生きたい。

【30代女の転職】内定をGETしました

f:id:hoshinohoshinokko:20160205140810j:plain

ほしのです。

面接を受けてきたA社から内定をいただきました。

あっという間でびっくりです。

これで数か月間のニート主婦生活からの脱却がとりあえずは決まりました。

 

しかし、これからB社の面接もあります。

そこは結構狭き門らしいので、あまり気張らずに行ってきたいと思います。

 スポンサーリンク

 

 

30女が重視したポイント

ポイントとしては

・産休・育休がある(実際に取っている人が多い)

・長く働ける(実際に50代くらいの女性が続けているなど)

・あまりガツガツしすぎていない(前職で働きすぎて疲弊したため)

 

こういうところを重視していました。

内定をいただいたA社は大きな会社ではないし給料も高くはないものの

とても働きやすそうな環境のためすごく魅力を感じていました。

 

次に面接を受けるB社も転職エージェントの方の話を聞く限り

上記条件を満たしていて、しかも福利厚生がより充実しているし

雰囲気も合っていそうなので頑張ってきたいと思います。

 

 

「相性の良さ」というものは存在する

しかし、就活を始めて最初に2社に応募してみて両方あっさり書類選考落ちしたとき

ああ、30代の元営業のくせに今更事務なんてやりたがる

既婚子なし、入社後すぐ産休取りそうな女なんて

どこも見向きしてくれないんだなと自信を失いかけましたが

 

相性のいい企業、悪い企業ってあるのだなと思いました。

だから何社か書類で落とされたとしても

別に社会全体から自分が否定された訳ではありません。

そんな自分をいいと思って拾ってくれる会社は他にあります。

 

単に「大手で名前をよく聞くから」「待遇がいいから」とかいう

浅い理由だけでなくて

ある程度中身を知ったうえで、ここで働きたいと自分が感じた企業なら

意外と向こうもそう感じてくれるのかなと思いました。

 

今度面接を受けるB社も、A社よりネームバリューがあり待遇もいいのですが

私はそういう待遇の良さだけでなく、

仕事内容や雰囲気、事業内容にも共感するところがあって

そういう気持ちで書類を出したら通過することができました。

実はそこの書類選考は結構狭き門だったそうなので驚きです。

 

 

転職エージェントの方に

書類がすべて通る訳ではないのでとにかく間口を広くして

嫌じゃなかったらできるだけ多く書類を出した方がいいようなことを言われて

たくさん書類を出したのですが

それだとどういう会社かしっかり吟味する時間もないので

どうなのかなあという感じもしました。

 

まあ、年齢も年齢なので転職エージェントの方のいうことも

正しいのでしょうが・・・。

適当に応募したところは見抜かれているのか?結構書類で落ちました。

その中でもひとつ通ってしまって、行くつもりがなくても

面接を受けてくださいと言われているので少し面倒です。

 

 

正社員登用というニンジンをぶらさげた契約社員の募集

もう一つ、大手の関連会社C社で「正社員・契約社員」と書いた求人の

書類選考が通ったのですが

よく見ると、並列して書いているけれど実際は「正社員登用ありの契約社員

の募集のようでした。

 

書類通過の連絡は担当者名すら書いておらず

面接希望日を○月○日以降で3日出してください、という指示があったので

ずいぶん漠然としてるなと思いながら3日出しました。

 

しかし他の会社は即日日程の連絡が来たのにC社からは全然返信がなく

他社の面接が入るかもしれないのにどうしよう、と思っていたら

一週間たってようやく

「ご希望に添えないので○月△日以降で希望を3日出してください」

というメールが来ました。

 

なんか少し、あきれました。

大手のネームバリューで応募はきっとものすごい数なんだと思いますが

それなら日程を区切ってその中で選ばせればいいのにと思いました。

漠然と○月○日以降、とかいう指示だと

あまり遅い日程を指定するのは非常識に思われそうなので

最初の3日間くらいに希望が集中するのなんて容易に想像できる気がするのですが。

 

とりあえずもう一度3日希望を出したのですが相変わらず返信がなく

A社の内定をいただいたので

C社の面接は辞退したい旨メールをしました。

本来だと電話とかもした方が丁寧なのかもしれませんが

相手の担当者名すら書いてないくらいだし、お忙しいのだろうし

メールで済ませてしまいました。

 

しかも口コミを調べてみると

正社員登用ありと書いてあるものの、正社員になれるのはごく一部のようです。

年齢的にも正社員になる最後のチャンス、

いくら大手の関連会社とはいえ契約社員で入るのは不安が大きいです。

 

契約社員派遣社員って、仕事できるできないに関わらず

企業にとってはあくまで雇用の調整弁ですからね。

以前も書きましたが40代の優秀な方なのに契約を切られた人を知っています。

 

では、頑張ってまいります。

スポンサーリンク