ほしのエキスポ

カネがないけど豊かに生きたい。

噂の《10分どん兵衛》をやってみた

f:id:hoshinohoshinokko:20160122215928j:plain

ほしのです。

ちまたで噂になっている「10分どん兵衛」をやってみました。

 

なんでもマキタスポーツさんが提唱した食べ方で、

通常5分待って食べるところを10分待つのだとか。

日清の担当者が「多様性を見抜けませんでした」とお詫びしている・・・?

 

スポンサーリンク

 

 

さっそく試してみる

 

さあどん兵衛の登場です。

きつね入りのこちらの商品でやってみましょう。

f:id:hoshinohoshinokko:20160122220308j:plain

 

念のため5分の状態も確認したいため、とりあえずタイマーを5分にセットです。

さあどうなることやら・・・。

 

 

5分経過時点で一旦チェック

 

さあ、5分が経過。

さらに5分タイマーをかけた上で、途中経過をチラ見。

まだつゆ入れてないけどおいしそうっ。

f:id:hoshinohoshinokko:20160122220551j:plain

f:id:hoshinohoshinokko:20160122220708j:plain

ひと口すすってみました。

ツルツルシコシコ食感でおいしいですよ~。

このまま食べたいところを我慢してさらに5分待機です。

 

 

10分経過!完成です

 

やっとこさ10分経過しました!

長かった~。

さあこれだけ待った価値はあるのでしょうか?

 

ふたを開けてみると・・・一回り麵がぷっくりしているような感じがします。

 

f:id:hoshinohoshinokko:20160122221024j:plain

f:id:hoshinohoshinokko:20160122221231j:plain

さあ実食!!

その結果は・・・・

 

なんというか、柔らかいです。麵が抵抗なくスッと切れる。

お湯を吸って一回り膨らんでいるのでなんだかボリューミー。

お鍋の〆のうどんとか鍋焼きうどんとかそんな感じかな?

やさしーいおうどんという感じ。

 

 

まとめ

 

えっと・・・正直な感想です。

 

おいしかったのですが、ぶっちゃけ私は5分のコシがある感じの方が

個人的には好みのようです。

でもどっちがいいかって完全に好みの問題ですね。

柔らか派は是非試す価値あり。

こんなに10分どん兵衛がもてはやされているということは、柔らか派が多いんですね。

 

でも5分を想定して作られているものなのに

果敢にもその倍も時間をかけることにチャレンジして、

しかもそれがおいしいってすごく面白いですね!

既成概念にとらわれず、色々試してみたいと思いました!!

スポンサーリンク